セミナー・イベント

CRM戦略セミナー --事業成長を可能にするCRM戦略とは?その実践方法とは?--

CRM戦略セミナー
 --事業成長を可能にするCRM戦略とは?その実践方法とは?--

(本セミナーは終了いたしました。)

そろそろ皆様の会社でも、来年度の計画立案に着手されている頃ではないでしょうか。 昨今、業界や業態を問わず、各企業の事業戦略には「顧客戦略(CRM戦略)」が盛り込まれていることが当たり前になっていますが、多くの企業で、現実的なCRM戦略の立案やその実践方法においては頭を悩ませているというのが現状です。
本セミナーでは、事業(あるいは部門)全体におけるCRMの取り組みを考える方々を対象に、 実践的なCRM戦略の立案や具体的なアクションプランニングのノウハウを事例を交えてご説明します。

【対象:ユーザ企業の経営企画部門、営業企画部門、事業戦略部門】

開催概要
開催日時2007年12月7日(金) 14:00-16:00 (開場13:40)
会場オフィス東京 会議室
東京都中央区京橋一丁目6番8号
(アクセス:JR「東京」駅 八重洲口より徒歩5分、東京メトロ銀座線「京橋」駅 6番出口 徒歩3分、都営浅草線「宝町」駅 A6出口 徒歩3分)
受講料無料
定員20名(定員になり次第、受付を締め切らせていただきます)
主催アドバンリンク株式会社
お申込み終了いたしました
お問い合わせアドバンリンク株式会社 セミナー事務局
プログラム詳細
1. 中長期的な事業成長を可能にするCRM戦略立案のポイント
CRM(顧客との関係構築)戦略は、既存顧客のロイヤリティを向上し、長期に渡って安定的な事業成長をもたらすために必要不可欠である。ここでは、顧客志向の事業戦略、マーケティング戦略を策定する上で、重要なポイントを紹介する。
2. 顧客理解から始まるCRMプランニング
CRM戦略を立案しても、その後のアクションプラン(行動計画)が明確でなければ無力になってしまう。ここでは、顧客理解を軸としたCRM戦略から、アクションプランへのブレークダウンについて説明する。
3. CRM戦略実行のための体制づくり
顧客視点意識を社内に浸透させ、CRM戦略を実行するためには、業務プロセスや体制の整備が必要になる。CRM活動を円滑にするPDCAサイクルの構築方法について説明する。
4. CRM戦略の効果を最大限にするCRMシステム活用方法
CRMシステムは、とかく「費用対効果が見えない」と言われることが多い。しかしCRM活動においては、様々な場面で情報システムの支援が必要になる。ここでは、CRM戦略を実現するためのCRMシステムの活用方法について説明する。

↑ ページトップ