顧客データ分析例

デシル分析

デシル分析とは

デシル分析とは、全顧客を購入金額の高い順に10等分し、各デシルにおける合計購入金額が全体売上のどのくらいを占めるのかその構成比を算出することで、自社の売上に貢献している顧客層を把握する分析方法です。

デシル分析は単純に購入金額だけでソートし区分・集計するため、1度きりの高額購入者も上位優良顧客層に含まれる場合があります。購入頻度を重視するようなマーケティングの場合には、購入回数や直近購買日なども含めて分析するRFM分析が活用できます。

デシル分析関連ページ

↑ ページトップ