CRM

顧客分析/データ分析代行サービス

顧客がわかればマーケティングヒントが見つかる!
貴社の顧客データをマーケティング戦略材料へと転換!

~リピート率向上、顧客離反を抑止するなら、まずは顧客を知ることから~

CRM、マーケティング活動を行っていく上で、"顧客を知る"ということは、基本的かつ重要なことです。顧客分析は、顧客の属性や購買行動、あるいは趣味・嗜好など、経験や感覚では見えづらい部分を数値データに変えることで、新たな知見や気づきをもたらしてくれます。しかし、顧客分析を実施するには専門知識や作業負荷などがかかります。
アドバンリンクは、CRM専門会社ならではの顧客分析・データ活用ノウハウを最大限に活用することで、貴社の蓄積された顧客データを、戦略材料となる有効なマーケティングツール(知見)へ転換しご提供いたします。


顧客分析/データ分析サービス

例えばこんな方に
  • 顧客の特性や購買パターンなどの現状把握をしたい、仮説検証したい
  • 顧客離反が多い、優良顧客へ育成するために必要な施策の要素を導き出したい
  • 顧客ランク分け(顧客分類)をしたいが、セグメンテーション方法がわからない
  • 顧客分析/データ分析方法がわからない、分析ツールやノウハウがない
  • 日常業務に追われ顧客分析に手が回らない、専任者がいない、顧客分析の作業負荷を軽減したい
  • 顧客分析/データ分析するまでのデータ準備が大変、複数システムにデータが分散
  • 分析パートナーを探している
分析サービス概要
顧客属性×購買実績からまずは基礎的な顧客の特性を掴む
顧客分析ベーシック
購買パターンから優良顧客育成、離反抑止のための知見を得る
購買パターン分析
顧客の消費行動について顧客アンケートから新たな視座を得る
顧客アンケート分析
データマイニングで顧客価値最大化に必要な知見を得る
多変量解析

顧客データ分析

顧客分析ベーシック

顧客の属性と、購買実績、施策データとの掛け合わせ分析から、転換率、リピート率や離反状況を洗い出し、顧客がどのように分布されるのか、まずは自社顧客の全体像を掴むことで、売上だけではない顧客の特性を明らかにします。

分析項目分析内容
顧客属性分析 顧客の年齢、性別、住所、職業、入会店舗等の基本属性を掛け合わせたセグメント(顧客グループ)を設定し、セグメントごとの顧客数や売上の内訳を集計します。
セグメント別顧客数・売上推移分析 顧客の基本属性や顧客ランクを基に設定したセグメントごとの売上を時系列に集計し、それぞれのセグメントに属する顧客の購買行動を分析します。集計項目は、「売上金額」「レシート(注文)数」「購入顧客数」「購入単価(1回当りの購入金額)」です。
RFM分析 RFM分析(R:最新購買日、F:累計購買回数、M:累計購買金額)を行い、適正な顧客ランクを定義するとともに、「リピート率」や「優良顧客率」、「各顧客ランクにおける売上金額」の集計を行います。
顧客ランク変動分析(離反分析) 異なる期間でのRFM分析(主にF値(購入回数))の比較を行うことで、時系列の「顧客ランク変動の傾向」「離反特性」「休眠顧客の復活の傾向」を分析します。
デシル分析 特定期間、あるいは異なる期間の集計・比較によるデシル分析を行います。
買い回り分析 自社が展開する店舗の内、入会店舗(初回購入店舗)以外の店舗で購入をしている、買い回りの傾向を分析します。
購入経路分析 顧客の会員登録から初回購入、あるいは2回目購入までの会員の経路の傾向を分析します。特にEC、通販における転換率を分析します。
購入間隔分析 顧客の初回購入から2回目、3回目購入までの平均日数を分析します。
購入商品パターン分析 「初回購入でA商品を購入した顧客が、2回目に何を購入し、3回目に何を購入しているか」、各顧客の購入商品をトラッキングし、購買パターンを分析します。
購買パターン分析

ベーシック分析では見えない部分を深掘りし、顧客の購入間隔、購入商品パターン等の購買パターンの傾向から、次に提案する商品や施策のヒントを見出します。(顧客分析ベーシックのオプションとなります。)

分析項目分析内容
購入間隔分析 顧客の初回購入から4回目購入以上の、購入までの平均日数を分析します。(初回購入から3回目まではベーシック分析に含みます。)
購入商品パターン分析 「初回購入でA商品を購入した顧客が、2回目に何を購入し、3回目に何を購入しているか」、4回目以上の、各顧客の購入商品をトラッキングし、購買パターンを分析します。(初回購入から3回目まではベーシック分析に含みます。)
マーケットバスケット分析 顧客の1レシート辺りの購入パターンを分析します。

顧客アンケート分析

顧客のライフスタイルや消費価値観といった表層的な世界観と、購買履歴データとを紐づけることで、購買データだけでは見えない、客観的かつ顧客視点によるターゲットマーケティングの促進など、戦略立案の基礎情報を得ることができます。

分析項目分析内容
因子分析 顧客アンケートと購買データとを掛け合わせて分析します。
(顧客ランクと消費傾向、購入商品と消費傾向、購入チャネルと消費傾向等、顧客のライフスタイルや消費価値観と購買データとを掛け合わせて分析します。)
クロス集計 顧客アンケートにより、顧客のライフスタイル、消費価値観を分析します。
購買履歴×クラスター 顧客アンケート分析によるクラスターと購買履歴データとを掛け合わせて分析します。

多変量解析

データマイニングツールを利用し、顧客分析だけでは見えない部分を分析します。

分析項目分析内容
多変量解析 データマイニングツールを利用し、売上等のデータに影響を与えている要因や予測を分析をします。

アドバンリンク顧客分析サービスの特長

CRM専門会社が提供する顧客分析

  • CRM専門会社で培ったデータ活用視点からの分析
  • データ視点とマーケティング視点を掛け合わせた専門的視点による分析と考察
  • 分析結果(数値データ)から考察までを含めたレポートをご提供

お客様と共に考え、目的に合ったサービスをご提案いたします!

お客様の中には、顧客の状況を把握したいけど...、あるいは顧客別にマーケティングアプローチをしていきたいけど...、"そもそも何を分析したらよいのかわからない"というご相談も多く寄せられます。分析項目が確定していないお客様が大半ですので、どの分析項目を依頼していいのかわからないという方もどうぞご安心ください。弊社では、ヒアリングからビジネス課題に適した分析項目をご提案し、顧客分析を行なっていきます。分析内容はどうぞお気軽にご相談ください。

少数からも対応!低価格、短納期で分析レポーティング!

分析対象件数は、1万件以下の少数から、300万件以上の規模まで対応しています。低価格、短納期でご提供しています。詳細はどうぞお問い合わせください。

サービスフロー
データ分析アウトソーシングサービスフロー
  1. 顧客分析の目的、内容の詳細、アウトプットイメージを、お客様とのお打ち合わせでフィックスいたします。
  2. お客様からデータをお預かりした後、弊社の分析ツールで処理ができるよう、データ処理、及びDBの整備を行ないます。
  3. 「1」で決定した分析項目を、弊社の顧客分析ツール(CRMstage)、またはOLAP分析ツールを使用して、顧客分析を行ないます。
  4. 分析結果から考察までを含めた分析レポートを作成し、ご報告会と共に顧客分析結果レポートをご提供いたします。
顧客分析報告書イメージ
価格
  • 100,000円から(※)
    ※分析メニューにより価格が異なります。
    ※価格詳細はどうぞお気軽にお問い合わせください。
  • 顧客データの名寄せは、別途個別費用で対応可能です。
資料ダウンロード
関連コラム

 お問い合わせフォームへCRM無料相談会ページへ

■もっと理解したい方のために!最新のCRMセミナー
→CRMセミナー・イベント情報

■「CRMとは?」から、CRM活用のポイントなどをわかりやすく解説!
→CRMコラム

■顧客データを徹底活用するCDP/CRMソリューション
→統合CRMプラットフォーム「CRMstage」

↑ ページトップ